教材・支援機器

特性・ニーズ
教科等
支援機器教材分類
動作環境(OS)
販売終了
選択すると自動的に並び順を変更します。
絵本スタジオ
画像

IMG_08121.jpgIMG_01941.jpg

概要
・録音機能付きの絵本アプリです。・トップ画面には、子どもボタンとおとなのボタンがあり、子どもボタンを押せば、読み聞かせのナレーションを聞くことができます。画面上の文章を隠すこともできます。・おとなボタンを押せば、子どもや先生の声で読み聞かせナレーションを録音しておくことができます。次々と録音ができ、その場で再生して録音状態を確認できるので、子どもの読みの練習にも活用できます。
作文をしよう~「だれが」「どこで」「何をした」【自作】
画像

IMG_1282.jpgIMG_11811.jpg

概要
・プレゼンテーション用ソフトを使って作成した自作教材です。動画や写真を見て、「だれが」「どこで」「なにをした」を考えるための教材です。・画面には、動画や写真による場面提示に続いて、「だれが」「どこで」「なにをした」の質問が提示されます。児童生徒は、それぞれの項目について口頭で解答を言ったり、いくつか選択肢の中から正答と思う文字カードを選びボード上に並べたり、ワークシートに答えを書き込んだりします。・それぞれの項目について、質問に続いて正答も表示されるので、選択した答えを確認しながら自分で学習を進めることもできます。
あなたはテレビ、私はタブレットで紙芝居を見るよ!
画像

IMG_0171.jpgIMG_9222.jpg

概要
・ロイロノート(プレゼンテーション用アプリ)で作成したデジタル紙芝居をみんなで見ています。・テレビにテレビータブレット無線接続器を接続し、無線でタブレット端末から同じ映像をテレビに映しています。無線なので、コードがなくて安全です。・視力が弱く、テレビでの一斉提示では画面をとらえにくい子どもが、タブレット端末を使うことで見やすい位置で画面を見ながら話を見聞きできます。
YumYumかたちパズル
画像

IMG_0405.jpgIMG_9244.jpg

概要
・まる、三角、四角など「かたち」をテーマにしたパズルゲームです。・「組み合わせ」(切片パズル)、「いろいろなかたち」(型はめパズル)、「おおきいちいさい」(大小の概念)、「いろいろミックス」(複雑なパズル)の四つのモードがあります。・「組み合わせ」は、分割されたピースを組み合わせて図形を完成させます。・「いろいろなかたち」は、まる、三角、四角など15種類の図形の型はめをします。・「おおきい、ちいさい」は、大きさの異なるピースの型はめをします。・チョコレートやクッキーのピースが登場し、お菓子のケース詰めを楽しみながら基本的な図形を学習することができます。
デジタル手順表 ~ロケットをつくろう編【自作】
画像

kenkyu.jpgIMG_0460-1.jpg

概要
・プレゼンテーション用アプリで作成した自作教材です。本実践では、紙コップを使ったロケット作りを行う時に使用しました。・児童が準備物や作り方をタブレット端末の画面をタッチしていくことで、理解できるようにしています。・静止画及び動画の両方を入れて、作り方が分かるようにしています。