実践事例

理科の実験観察、説明等におけるビデオカメラ等の活用
概要
中学部3年 理科「地球と宇宙」観察対象物を上方からの映像を示すことが出来る。下の紙に書かれた十字が地図上の方位で,天球上の方位が立体的であることを画面に表すと理解させやすくなる。また,ビデオを取る角度を写真の状態より少し下げて,線画立体図と比較させると立体図の把握が容易になる。複数の生徒から「わかった!」「なるほど!」という反応が見られた。Webカメラを使って,天球内観測者の位置からの視点を映像化できる。カメラを移動させていくことで,公転による季節の星座の変化を映像化できる(指導時には中心に太陽の役割となる円柱を入れた)。カメラが小型であることで,この他にも月の満ち欠けを確認する地球からの視点など,様々な使い方がある。
学校名

学びの場
特別支援学校
学校段階
中学生
主な対象障害
肢体不自由
教科等
理科
特性・ニーズ
知覚・認知
事例
事例へのリンク
使用する支援機器教材名

支援機器教材へのリンク
登録年月日
2015-03-05 21:09:33
閲覧数
2142