実践事例

プレゼンテーション用ソフトを使って自分の考えをまとめよう!
概要
自分が提示した話題(普段の生活の中で疑問に思ったこと)について挙がった意見を整理・検討し、自分の考えをまとめたものを発表する。
本時における 1 人 1 台端末の活用方法とそのねらい
・普段の生活の中で疑問に思ったことについて、情報を集め、総合的に情報をとらえる力を養い、意欲的に学習に取り組めることをねらいとした。
・聞き手に分かりやすく説明できるようにプレゼンテーション用ソフト(Google スライド)にまとめることで、分かりやすく伝えるにはどうすればよいのかを
考えたり、自分の考えを深めたりするという、情報を活用する力、伝えあう力を高めるということをねらいとした。
学校名
河内長野市立川上小学校
学びの場
特別支援学級
学校段階
小学生
主な対象障害

教科等
国語
特性・ニーズ

事例
使用する支援機器教材名
・学習者用端末(Chromebook) ・プレゼンテーション用ソフト(Google スライド) ・アンケート集計用ソフト(Google Forms)・大型モニター
支援機器教材へのリンク
登録年月日
2024-04-19 08:49:37
閲覧数
81