このサイトでは、特別支援教育の教材や支援機器、
学校での実践事例をご紹介しています。

  • イライラゾーン
  • ジョイスティック
  • 5カイツリー
  • 電子メモパッド
  • 将来の夢と仕事【自作】
  • 自在ブロックさし
  • 飲み物を買おう【自作】
  • 拡大読書器
  • デジタル手順書~サンドイッチを作ろう編~【自作】
トップページ 

お知らせ

  • 2020年2月19日~26日に、「学習上の支援機器等教材活用評価研究事業(文部科学省)」の実践事例37件を掲載しました。
  • 2018年12月18日に、「学習上の支援機器等教材活用促進事業(文部科学省)」の情報を更新しました。
  • 2018年9月5日に、「学習上の支援機器等教材活用評価研究事業(文部科学省)」の実践事例17件、評価指標等2件を掲載しました。
  • 2018年3月15日に、北海道立特別支援教育センター「北海道特別支援教育教材・支援機器等活用実践事例データベース」(実践事例6件)を追加し、実践事例の登録数が170件になりました。
  • 2018年3月13日に、「学習上の支援機器等教材活用促進事業(文部科学省)」の情報を掲載しました。
  • 2018年2月27日に、北海道立特別支援教育センター「北海道特別支援教育教材・支援機器等活用実践事例データベース」(実践事例22件)を追加し、実践事例の登録数が164件になりました。
  • 2017年12月5日に、北海道立特別支援教育センター「北海道特別支援教育教材・支援機器等活用実践事例データベース」(実践事例5件)を追加し、実践事例の登録数が142件になりました。
  • 2017年11月6,7日に、北海道立特別支援教育センター「北海道特別支援教育教材・支援機器等活用実践事例データベース」(実践事例5件)を追加し、実践事例の登録数が137件になりました。
  • 2017年9月8,11日に、北海道立特別支援教育センター「北海道特別支援教育教材・支援機器等活用実践事例データベース」(実践事例5件)を追加し、実践事例の登録数が132件になりました。また、専門研究A「障害のある児童生徒のためのICT 活用に関する総合的な研究-学習上の支援機器等教材の活用事例の収集と整理-」(教材・支援機器15件)を追加しました。
  • 2017年7月19日に、専門研究A「障害のある児童生徒のためのICT 活用に関する総合的な研究-学習上の支援機器等教材の活用事例の収集と整理-」(実践事例35件)と、北海道立特別支援教育センター「北海道特別支援教育教材・支援機器等活用実践事例データベース」(実践事例5件)を追加し、実践事例の登録数が127件になりました。
  • 2017年5月16日に、文部科学省 学習上の支援機器等教材活用促進事業「これが欲しかった!ICT機器の「次の」活用方法(平成29年度版)」資料を掲載しました。
    http://kyozai.nise.go.jp/?page_id=31
  • 2017年3月30日に、香川県教育委員会「ICT教材等データーベース」(教材・支援機器172件)と連携を開始しました。
  • 2017年3月1日に、「教材・支援機器に関する情報:教育委員会・教育センター等にある情報」を掲載しました。
    http://kyozai.nise.go.jp/?page_id=153
  • 2017年1月20日に、群馬県総合教育センターにて2月4日に開催する「特別支援教育教材・支援機器等展示会」の案内を掲載しました。
    http://kyozai.nise.go.jp/index.php?key=jokj0d07i-84#_84
  • 2016年9月14日に、北海道立特別支援教育センター「北海道特別支援教育教材・支援機器等活用実践事例データベース」(実践事例12件)と連携を開始し、実践事例の登録数が87件になりました。
  • 2016年7月5日に、本研究所にて8月23日に開催する「特別支援教育教材・支援機器に関する研究協議会」の案内を掲載しました。
    http://kyozai.nise.go.jp/index.php?key=jowehrbhm-84#_84
  • 2016年6月20日に、特別支援教育教材・支援機器等地域展示会において紹介した、実践事例(4件)、教材・支援機器(7件)を掲載しました。
  • 2016年5月13日に、文部科学省 学習上の支援機器等教材活用促進事業「これが欲しかった!ICT機器の「次の」活用方法(平成28年度版)」資料を掲載しました。
    http://kyozai.nise.go.jp/?page_id=31
  • 2016年5月12日に、専門研究B「特別支援学校(肢体不自由)のAT・ICT活用の促進に関する研究-小・中学校等への支援を目指して-」の教材・支援機器(20件)及び、専門研究B「特別支援学校(視覚障害)における教材・教具の活用及び情報の共有化に関する研究-ICTの役割を重視しながら-」の教材・支援機器(9件)を掲載しました。
  • 2016年4月27日に、専門研究B「特別支援学校(肢体不自由)のAT・ICT活用の促進に関する研究-小・中学校等への支援を目指して-」の実践事例(12件)及び、専門研究B「特別支援学校(視覚障害)における教材・教具の活用及び情報の共有化に関する研究-ICTの役割を重視しながら-」の実践事例(9件)を掲載しました。
  • 2016年4月13日に、埼玉県立総合教育センター「特別支援教育自作教材教具ライブラリー」(教材・支援機器156件)と連携を開始し、教材・支援機器の登録数が537件になりました。

 

実践事例ランダムトピック

医療的ケアを必要とする進行性筋疾患の児童がWebカメラを自ら操作することで生活環境を観察し楽しんだ事例
肢体不自由 病弱・身体虚弱 運動と姿勢

天体の指導におけるiPad(StarWalk)の活用
肢体不自由 覚える・理解する

家庭と連携しながら、伝える力を広げるiPadの活用ーコミュニケーションの活用に向けた土台作りー
知的障害 病弱・身体虚弱 自閉症 話す 読む 書く 社会性・コミュニケーション

グラフの作成と活用
聴覚障害 肢体不自由 見る 聞く 話す 読む 書く 社会性・コミュニケーション 覚える・理解する

2学期始業式
見る 聞く 社会性・コミュニケーション 覚える・理解する 知的障害 肢体不自由 自閉症