実践事例

スイッチを押して、授業のはじめとおわりのあいさつをする
概要
授業の始めと終わりにあいさつをする。
授業の開始と終了が分かることで、見通しをもち落ち着いて生活ができる。
学校名
岡山県立岡山盲学校
学びの場

学校段階
中学生
主な対象障害
視覚障害
教科等
国語, 算数・数学, 自立活動
特性・ニーズ

事例
使用する支援機器教材名

支援機器教材へのリンク
登録年月日
2024-05-24 16:55:29
閲覧数
101