実践事例

カタカナを使って、オリジナル猫図鑑をつくる
概要
・オリジナル猫図鑑のページを、2ページ作ることができる。
本時における 1 人 1 台端末の活用方法とそのねらい
・カタカナを読むことに課題があるので、調べ学習のときに、IME パッドを活用している。形をとらえる練習をさせながら、調べ学習で欲しい情報を見つける練習に繋げている。
・発表ノートを活用して1つの作品を作ることで、成果物が増えていくのが分かりやすいため、毎時間の中で達成感をもって活動に取り組むことができる。
学校名
大東市立北条中学校
学びの場
特別支援学級
学校段階
中学生
主な対象障害

教科等
国語
特性・ニーズ

事例
使用する支援機器教材名
・IME パッド ・発表ノート[SKYMENU Cloud] ・Microsoft Edge(調べ学習として)
支援機器教材へのリンク
登録年月日
2024-04-19 09:47:20
閲覧数
65